飲み方無限大【アレンジ方法とは!?】

フレッシュプロテイン アレンジ

 

効果が高いプロテインダイエットとして人気になっている『フレッシュプロテイン』

 

フレッシュプロテインをより楽しんで続けるためにネットなどで“飲み方のアレンジ”というのが話題になっているのです。

 

ダイエットを成功させるためにはやはり継続して続けることがとても大切になってきます。

 

しかし美味しいものでも続けて摂取していると飽きてしまうこともありますよね。

 

そんな“飽き”を解消するために考えられたフレッシュプロテインの飲み方のアレンジ方法を今回はご紹介します。

 

途中で挫折しないためにも色々なアレンジ方法や飲み方を実践してみましょう!!

 

フレッシュプロテインの基本的なつくり方

 

まずフレッシュプロテインの基本tr来なつくりかたをご紹介します。

 

  1.  水や牛乳を先に容器に入れる
  2.  

  3.  フレッシュプロテインを専用スプーン1〜2杯入れる(推奨はスプーン2杯です)
  4.  

  5.  しっかりシェイクします
  6.  

  7.  出来上がり

 

フレッシュプロテインをダイエット目的で使用する場合は食事の代わりとして摂取します。

 

フレッシュプロテインは1杯当たりたったの55kcal。

 

特に摂取カロリーの多くなりやすい夕食の代わりに置き換えることがおススメです。

 

フレッシュプロテインを摂ることで1日に摂取カロリーを減らし、効率よくダイエットしていくことが出来ます。

 

またフレッシュプロテインは栄養価の高いものでもあります。

 

そのためダイエット目的ではなくても健康補助食品として食事と一緒に摂取したり、おやつとして飲むこともおススメです。

 

フレッシュプロテインの飲み方のアレンジ方法

 

手間ひまかけなく、簡単に出来るアレンジ方法をご紹介します。

 

アレンジレシピ1:ヨーグルトに混ぜる

 

フレッシュプロテインを少量の牛乳で溶かし、ヨーグルトに混ぜて食べます。

 

ヨーグルトも無糖などを選ぶとよりダイエットに効果的になります。

 

オリーブオイルやアマニ油を入れたり、はちみつを足すことで更に味が変わって楽しめます。

 

アレンジレシピ2:オートミールに混ぜる

 

フレッシュプロテインを牛乳や豆乳で溶かしたプロテインをかけて食べます。

 

ドライフルーツやはちみつを加えると甘みも出てよりおいしくなります。

 

オートミールは低GI値の食品で食物繊維も豊富に含んでいるため、ダイエットに向いてる食品です。

 

フレッシュプロテインと組み合わせるとより栄養価も高くなり、腹持ちも良くなります。

 

アレンジ3:果物や野菜と一緒に一緒にミキサーに

 

水で溶かしたフレッシュプロテインと野菜や果物をミキサーにかけます。

 

より濃くが出て満腹感も増します。

 

凍らせた果物を使うとまた違った食感を楽しめます。

 

フレッシュプロテインを注文するとアレンジレシピもついてくるのでそちらもぜひ参考にしてください。

 

飲み方をアレンジするだけで、楽しくダイエットが出来そうですね。

 

アレンジ方法を自分で考えてSNSなどに写真をアップしている方もいらっしゃいました。

 

皆さんもオリジナルの飲み方やアレンジ方法を考えてみてはいかがでしょうか??

 

楽しくダイエットが出来るフレッシュプロテイン。

 

1度試してみてはいかがでしょうか?

 

フレッシュプロテインに詳細については公式サイトをご覧ください。

 

>>フレッシュプロテインの詳細はこちら